代表あいさつ

代表取締役 野村 健志代表取締役代表取締役 野村 健志弊社は創業者である駒崎哲が昭和40年代に当時の農林省の行政指導により始まった各地の食品コンビナートの建設計画にお手伝いさせていただいた関係上、昭和54年に箱崎ユーティリティ株式会社殿の建設工事の内、配管ラックの設計施工にも携わり、その後、同社のご好意により敷地内に土地をお借りし現在に至っております。

その間、ユーティリティ建設工事に関与された各メーカー殿のご好意とご支援により水処理設備の施工に始まりそれに関連した土木・建設・電装工事も手掛けてまいりました。又、箱崎ユーティリティ株式会社殿と関係のある箱崎埠頭株式会社殿の保守もさせていただき、穀物搬送設備関連の施工にとその業務を拡張させてまいりました。

目下、競争激化による業界再編や技能者の人材不足等、我々を取り巻く状況は厳しいものがありますが、多様化するお客様のニーズや目まぐるしく発展する技術革新にも対応できる組織であり続け小さいながらも必要とされ存在感のある会社であるよう、箱崎地区を中心に地域社会に微力ながら貢献できるよう今一層の努力をしてまいる所存です。

何卒、皆様のご支援とご鞭援をよろしくお願い申し上げます。

Menu